2010年04月14日

種 を 蒔 く 人

 この春は暖かくなったり寒くなったり忙しい年でした。
 先日、やっと暑いくらいに気温があがりましたので、今日はなかなか植える機会のなかった種を蒔くことにしました。もっとも、蒔く時にはまた肌寒いくらいの気温に戻ってしまいましたが。なんか今年は本当に植え時が見えません。
 それはともかく、今回蒔いたのはキャットニップ、レモンバジル、タイムの3つ。

IMG_0256.jpg

 写真はキャットニップの種です。成長するとけっこうふてぶてしい株になるわりに、種は直径1ミリ程度。
 もっといろいろ育てたいのですが、いかんせんプランターにスペースが無さ過ぎるのです。

IMG_0260.jpg

 苗床つくり。もっと立派なものをつくるべきなのかもしれませんが、私はいつも台所のスチロールトレイにミズゴケ敷いてからバーミキュライトをかぶせて水をまくだけです。
 これで本葉が出てくるまで様子見です。うまく育つといいですけど。

*  *  *


IMG_0261.jpg

 ところで、作業の途中でバジルがさっそく寒天状の何かを出して膨張してました。ダイエット食品として一時期流行ったというバジルシードってやつですね。でも端からみると種にカビが生えたみたいでなんか嫌。


posted by いらくさ at 23:47| Comment(2) | 植えてみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはです
ダイエットに良いと書いてあったので釣られにきました。
ハーブ茶ですか、そう言うダイエット方法か!
私のダイエットにも役に立ちそうな気がして来ました
ありがとうございます。
Posted by nonta at 2010年04月16日 20:39
nontaさん>

コメントありがとうございます。
ハーブ茶、というかダイエットに効く(脂肪の燃焼を助けたり消化を良くしたりする)と言われるお茶はいろいろありますよー。有名なところでサラシアやプーアル茶、それらをブレンドした減肥茶なんてのがよく売られてます。ちょっとマイナーなところで蓮葉や雪茶なんてのもあります。でも雪茶は以前健康上のトラブルを起こして風当たりがつよかったりします。バジルシードはお茶にするのでなく、コンニャクやナタデココみたいな低カロリー食品として食べられているようです。
Posted by いらくさ at 2010年04月18日 01:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。