2009年11月17日

勝ったッ! ディアボロの試練・完ッ!

ungaro.JPG saigo.JPG


 ……まあハーブ関係ないし、どうでもいい人にはどうでもよすぎることなのですが、このあいだ一方的に話題にしたフリーゲーム、ディアボロの大冒険の第三部「ディアボロの試練」おかげさまでなんとかクリアできましたので報告します。
 さすがに説明できることには限りがあるのですが、シレン用語に翻訳したら少しは雰囲気が伝わるのではないかと思うので、一部をカッコ書きでシレン用語に翻訳します。

攻撃DISC ザ・ハンド(つるはし+木づち)+1 壁や罠をガオンと消せるぞ/会心の一撃かミスしか出ないぞ/連続空振りすると次に会心が出るぞ/こわれるぞ(つるはしに会心の腕輪を合成)
防御DISC ウェザー・リポート(身かわしの盾)+30 銃撃が届きにくいぞ/射撃によるダメージを抑えるぞ/砂に変化して攻撃をかわせるぞ/眠っている敵を起こしにくいぞ(身かわしの盾に見切りの盾、とうぞくの腕輪を合成)
能力DISC ハーミットパープル+14(成仏のカマ) 波紋に弱い敵に大ダメージを与えるぞ

 序盤でクラフトワーク(射撃ダメージを軽減する。該当装備なし)とザ・フール(見切りの盾)を合成でき、コミックス(天の恵み/地の恵みの巻物)もそこそこ出てくれたのが効きました。もっとも、中盤以降は能力の合成に必要なディオの骨(合成の壷)もクレイジーD(合成の巻物みたいなもの。該当装備なし)も出てこなくなり、ゲーム終盤ではハーミットパープル+18とスパイスガール(アイテムを壊されなくなる。該当装備なし)+5とホワイトアルバム(攻撃するとたまに敵を凍らせる。該当装備なし)を握りしめたまま涙目でした。開幕モンハウで成長した吉良(攻撃力、体力異常に高く、アイテムを爆弾に変えてくる上に体力が減ると自爆する。該当敵なし)とギアッチョ(二倍速持ちで防御力が異常に高く、たまに凍結させてくる上に射撃、杖無効。該当敵なし)にボッコボコにされた後何かが吹っ切れ、以後のコミックスを全て射撃ディスク(杖各種)とメタリカ発動(一定時間透明になる。該当装備なし)につぎ込んだのが最終的に効を奏したようです。
 ラスボスのウンガロは「プロシュート兄貴(アイテムの効果が強力になる。該当アイテムなし)+クラフトワーク(敵をその場から動けなくさせる。該当アイテムなし」のコンボで概ね楽勝でした。ザ・ニュー神父(壁が通り抜けられない代わりに四回攻撃する死神のようなもの)を二体召還された時はちとどうかと思いましたが、ホルマジオの瓶(やりすごしの壷)が残っていたので、ギリギリ間に合いました。

 とりあえずそういうことで、ディアボロさんも絶頂に返り咲きましたので、「お前は何を言っているんだ」状態な上の戯言を最後に、私もこの話題は自重します。

*  *  *
 ところで、現在ブログの方向性を模索中です。このブログは洋書の抄訳などを使ったハーブのレファレンス、覚え書きなどにも利用したいと思っているため、日記的な出来事は別にブログを立ち上げて、そちらに書くようにしていくかもしれません。


posted by いらくさ at 00:44| Comment(2) | 記してみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すげぇ…
写真の場面の時点で囲まれ具合が半端ないですね。
99階かぁ、よくクリアしたもんだ。
別ブログ!そういうのもあるのか(ゴローな感じで。
テーマ毎にわけるのならそれもアリですね。

Posted by katu at 2009年11月17日 22:10
 コメントありがとうございます。
 このゲームは抑えるべきポイントがはっきりしているので、ニコニコの実況動画を参考にすると、意外とうまくいけるものみたいです。もちろんローグライクですので、分かっていてもポイントを抑えられずゲームオーバーの方が多かったですけれども。ディアボロさんと一緒に現実世界に戻れてこちらも一安心です。いや、本当に。一巡後の世界はパスしますw
 別ブログの件は、まだはっきり形をとっているわけではないのですが、katuさんの仰るようにテーマ毎に分けてメリハリをつけた方が書く方も読む方もいいのかな、とは以前より考えていました。
 冬に向けてハーブネタだけでは辛くなるということもあります。形をとるのがいつになるかはわかりませんが。
Posted by いらくさ at 2009年11月17日 23:54
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。