2009年10月06日

お約束のアレを食べてみた

 すでに投稿していたと思っていたのに投稿し忘れていた前回の記事でジェノベーゼソースを作ってみた者です。今回の記事と合わせて一つにしようとも思ったのですが長くなったので結局分けました。その割に内容薄いですが。
 それはともかく、せっかく作ったジェノベーゼソースも家族が存在を忘れてしまったようでまったく食べる流れになりません。しつこく何度もアピールするのも気が引けてしまい数日放置。記事にもできない千日手。
 しかたないので一人お留守番のとき、試しにちょっと食べてみることにしました。
 |ω・)。oO(不味かったときはこっそり処分しようと思ってたなんて言えない)

 冷凍庫をあけて一包み取り出すと、凍っているにも関わらずバジルのステキなにおいが漂います。油分が多いせいか、冷凍庫から出すのが遅れたにもかかわらず、パスタをゆがいてる間にほとんどペーストに戻ってくれました。あ、意外と便利(゚∀゚人)。

IMG_0191.JPG

で、作ってみたフジッリ・ジェノベーゼ


 ロングでなくショートパスタなのは完全に私の好みです。いえ、ロングも大好きなんですが。味のほうは、「自分で作ったものはなんでもおいしい」という自作補正を除けばバジルの香りがきつすぎるのと塩が少し少なめだかったかも。でもバジルとチーズはうまく絡んでたようです。
 まあ、これくらいならきっと家族に食べさせても怒られないでしょう。でもオチがつかなかったのが残念です。


posted by いらくさ at 21:53| Comment(2) | 作ってみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これはおいしそうだなあ。
保存が利くという辺りもポイント高いですね。

私の場合だと、
いつでも使えるもの=いつまでも使わない
という事態になりがちでして、消費期限ギリギリのボンカレー
開けたら水とルウが分離してたりとアレな目に遭うこともしばしば。
覚えている内に半ば無理矢理気味にちゃっちゃと使った方が
いいかもしれませんね。
Posted by katu at 2009年10月07日 00:22
いまさらですがコメントありがとうございます。

>いつでも使えるもの=いつまでも使わない

全くその通りで、実はまだ片付いてなかったりします。
お料理って難しいですね。
Posted by いらくさ at 2009年10月10日 21:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。