2009年08月23日

僕らの16,000立方センチ戦争・宣戦布告

 と言うわけで前回からの続き。
 私のいい加減な管理のもと、2ヶ月ほど育ってたブッシュバジルの尊い命が失われてしまいました。しかし、身勝手かつ無責任な私は「全部土と重曹が悪いんだい!」と、虫よけに重曹を撒いたのが自分であることも棚に上げ一方的にプランターに戦争を仕掛けます。ホームセンターの特価コーナーで集めたハーブたちを傭兵(コンパニオンプランツ)として戦場(プランター)へ送り込み土壌改良を図ります。
 果たしてハーブたちは「汚物は消毒だー!!(AA略)」に成功するのか? はたまたすべて返り討ちにあって根も葉もドロドロに溶かされてしまうのか? そして物語はクライマックスへ!!

 ……はい、カケラもクライマックスじゃないです。すみません。植えてもいないです。重ねてすみません。
 とりあえずマイ兵士たちの顔ぶれを。

IMG_0132.JPG

1.スペアミント(まあ基本ですね。コンパニオンプランツとしても優秀らしいので期待)
2.ローズマリー(同じく優秀なコンパニオンプランツです)
3.トリコロールセージ(セージはローズマリー同様いつか自前で育てたいと思ってたので)
4.タイム(アルカリに強いハーブで真っ先に思い浮かんだのがコレ。品種不明)
5.スイートバジル(同志ブッシュバジルの仇を討つべく立ち上がったイタリアからの刺客。無駄に育って厄介者扱いされてたようなので購入)
6.グリークバジル(同じくギリシャからの刺客。)
7.ホーリーバジル(同じくインドからのry。)
8.オレガノ(最近家族の肩がやたら凝ってるようなので、上手く育ったら使おうと思います)
9.チャイブ(スープやサラダに)
10.スープセロリ(スープやサラダに)
11.イタリアンパスリー(スープやサラダに)

 調子にのってちょっと買い過ぎました(・∀・ゞ。もう後半コンパニオンプランツ関係ないです。まあ全部足しても合計千円いってないし、たまにはこれくらいいいですよね(言い訳)。

IMG_0136.JPG

とか言ってたら。


 全部植えられませんでしたorz。スイートバジルとホーリーバジルが植木鉢行きです。
 なんつーか、間抜けな話。おまけに植え替えてたらほとんど土が総入れ替えになってしまったとか。
 ネタニナッテネェ(ノ∀`)・゚・。

 とりあえず、オチも何もついてないまま、ここは書き逃げします。
何か面白い展開があったら続くかもしれません。


posted by いらくさ at 00:00| Comment(0) | 植えてみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。