2009年12月29日

下り坂・三日目

 書く予定はなかったのですが、二日目の終わり方が全然完結してないことに今更気づいたので急遽ムリヤリ書くことにします。別にネタの水増しじゃありません。水増しじゃないったら。

27日(日)
 5:00 就寝時間だけは早いので無駄に早起きです。身体を起こしたとたん大量に鼻水が流れ出します。今日一日が楽しくなりそうな最高の目覚めです(;´Д`)。食欲がさしてあるわけでもないのですが、薬も飲まなければならないので、病気のゴタゴタでとっくに消費期限の切れた食パンをむりやり食べます。熱を計ってみると36.8℃。峠は越したと思ってよさそうです。

 7:00 昨夜からお腹の調子が良くなかったのですが、腹痛が本格化してきます。どうやら風邪も新たな作戦を思いついたようです。熱&関節→くしゃみ&鼻水→お腹とか、何この波状攻撃。何このジェットストリームアタック。

 12:00 しかしさすがに抗生物質を飲み続けているだけありお腹は深刻なダメージとなりません。すでに私を病人と見なしてくれなくなった家族のために黙々とコピー本を折り続けます。もう明後日なんだからオレの回復なんか待たずに作業してくれててよかったんだぜ?(#=_=) また明日予定していた年末献血ができなくなったことで献血センターにキャンセルと謝罪の電話。

 結局、身動きができるようになったよ!(゚∀゚)→即某冬の祭典の準備作業に駆り出されたよ(ノ∀`)・゚・ のコンボ発動で、気がついたらほとんど気にならないレベルまで回復しておりました(・∀・ゞ。
 これで病気は一件落着です。


 これから休んだ分&終わらない分の年末出勤とか誰からも相手にされてない親戚付き合いとか想像するだけで過呼吸に陥る年賀状とか、いつもどおりの下り坂な年末年始がはじまるお……。
 


posted by いらくさ at 08:10| Comment(3) | 記してみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

下り坂・二日目

 俺たちはまだ登り始めたばかりなんだぜ……この果てしなく遠い下り坂をよ……。
 などとツッコミどころしかないつぶやきも空しく、闘病生活二日目です。

26日(土)
5:00 年末休暇初日、ですがすでにそんなの今の私には関係ないです。相変わらず熱が下がった気配は微塵も感じません。熱も38.2℃。こんなに無駄に高熱が続くのはひさしぶりです。
 家族もすでに私の世話に飽き始めたのか、昨日は一日無駄にしたとか、絶対私にはうつさんでよとか、少し私も頭痛いんだけどとかいろいろ言ってきます。言ってきますが私の方もそれを気にするほど余裕ないのでスルー。

10:00 とにかく薬を飲んで寝るしかないので眠り続けます。そのうち眠れなくなったので、手の届く範囲から読んでない漫画等を探すと清水玲子さんの「輝夜姫」を発見。昨日よりは本のページをめくるのが辛くないので、最後まで読んでしまいました。
 ワイドスクリーンバロック的なこの人の大風呂敷は個人的には結構好きだったりもします。多少のツッコミどころを精緻な絵柄とクールな展開で流してしまうところなんかは星野之宣さんにも通じる気がしますね。最新作の「秘密」ではややロジカルに流れているきらいはありますが、たまにはまたガンガンど派手な展開をぶちかまして欲しいものです。などと現実逃避な感想を脳内で綴りつつ時間を浪費。

14:00 「輝夜姫」を読み終えてしまったのでハーブの本をぼちぼち読み進めていきます。こないだもリアルで「ブログを分けるとかいう話どうなったの?」と聞かれてしまったので、なんとか形にしないと。

16:00 だいぶ熱が下がった気はします。身体の痛みも関節痛というよりずっと横になっていたことによる血行不全の痛みになってきました。そこで再び体温を計ると36.8℃。一応36℃台には下がりましたが、平熱の低い自分にはまだキツイか。などとブツブツ言いながら体温計を振っていたら思い切りすっぽ抜けて机に激突(;´Д`)。
水銀をあたりに飛び散らせてしまいました(;´Д`)。
さらに水銀の滴が光接続のCTUに入ってしまったらしく、インターネット不通に(;´Д`)。
ちょうど時間も5時をまわり、N○Tのサービスも受付終了(;´Д`)。
ADSLのルータだったら電気屋で買えたけどCTUは売ってない(;´Д`)。
そして家族は29日の祭典のためにmixiその他で報告と情報収集しないといけない(;´Д`)。
家族も怒り通り越して大笑いです(;´Д`)。
な ん ぞ こ れヽ(`Д´)ノウワァァン!!

18:00 手持ちのiphoneをいじってmixi接続を可能にしたり、ちょっと悲し過ぎたので携帯からブログ覗いたり更新しようとしたりしましたが、結局面倒くさくて断念。でも、その後CTU再起動したら普通につながるようになりました。落ち込み損。笑われ損。
な ん ぞ こ れヽ(`Д´)ノウワァァン!!

19:00 頭痛と悪寒は止まったのに今度は咳と鼻水が止まりません。エルダーもミントもネトルも効きません。「落ち着け。こいつは恐らく体内の細菌を外に排除するための生理機構なのだ。すなわち私の恒常性機能が正常に働いてる証左なのだ」と鼻詰まった声でつぶやいたところで、花粉症シーズン最盛期なみにティッシュが溜まったゴミ箱を見てると説得力ゼロです。不潔感バリバリです。助けてドラ○もん。

22:00 さしあたって、鼻水が異常に出続けるほかは概ね回復。それでも変に動き回って悪化してもつまらないので、この日も就寝。

posted by いらくさ at 10:04| Comment(2) | 記してみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

下り坂・一日目

 自分、毎年年末年始のころは気力とか体力とか活力とか運気とか霊気とかなんかいろいろ下り坂になるタチで、毎年のように軽い鬱になったり風邪をこじらせたりするんですが、今年もやっぱりやらかしました。とりあえず回復したので報告中。

26日(金)
0:00 就寝前、なんとなく熱っぽい気がしたのでキャットニップを飲んで就寝。

6:00 目覚めてもまだちょっと熱っぽい。おやおやキャットニップの神通力もここまでか。ハハハこやつめとか余裕ぶっこいて体温を計る。38.6℃。

  。 。
  / /
( Д )  <38.6ゥ?!

 ヤダ何コレ……何げに俺の人生最高発熱記録更新してるんですけど。その割にちょっと熱っぽいくらいで済んでるのはキャットニップのせいか何か? つかコレ、新型インフルとかその辺じゃね? 先週ちょうど市外の博物館で講演聴きに行ったりしてきたし、そのとき感染したとかそんな感じじゃね?
 せっかく28日には年末の献血に参加する予定だったのにキャンセルかよ……。いやそれよりもこれはマズい。29日には家族の大事な冬の祭典が某所で開かれる。そんなときにオレがインフルとかにかかってたら、病気がうつっていようがうつっていまいが普通に行けなくなるじゃん。そんなことになったらこれから5年はネガられる。

7:00 激しく後ろ向きに困りましたが、とりあえずこの日は仕事は休みです。仕事納めの日ということもまり大変間が悪いですがやむを得ません。

11:00 そして数時間後、キャットニップが切れてきたのか激しい悪寒が始まります。幸いかどうか分かりませんが、のどや鼻、お腹には影響なく、頭と関節だけにギリギリとした痛みが響いています。とりあえずキャットニップとジンジャー、リンデンを飲んで横に。

16:00 眠るたびにイヤな夢を見て起きるというようなことを繰り返すうちに夕方になってしまいました。少しは下がったかなと思って熱を再び計ると38.2℃。発熱から12時間以上経過しても熱が衰える様子がありません。本格的にインフルの可能性を考え病院へ。インフルだったらオレの年末\(^o^)/。

18:00 某診療所にて。鼻の穴に綿棒突っ込まれるなどの屈辱的な検査を受けた結果、インフルエンザウィルスは検出されず。とりあえず安心です。正直、大学時代友人が受けた「お尻にぶっとい注射器を打ち込まれる」くらいは覚悟していたのですが、結局セルベックスとかロキソニンとか、よくある風邪の薬を処方されただけでした。

20:00 薬は飲んだけれども一向に熱や痛みが収まる気配は見られず、また医薬品を摂取した以上迂闊なハーブも飲めないので、この夜は大人しく眠ることにします。もうネットにつなごうとか本を読もうとか、そんなことを考えるのもダルくて痛かったんです。


無駄に長くなったので明日へ続けます。

posted by いらくさ at 22:26| Comment(3) | 記してみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

【いらくさ】スープセロリでチャーハンつくるよ!【炒飯】

  ∧,,∧
 (;`・ω・)  。・゚・⌒) チャーハン作るよ!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

 別に鍋から作るワケじゃありません。崖の上で作るワケでもありません。とりあえずこのタイトルをパロってみたかっただけです。すみません。

 さて、クッキングハーブというものを今ひとつよくわかっていなかったころ、なんとなく育てて大きくなったスープセロリでスープを作ってみたことがありました。そしたら、外見は人参の葉っぱっぽいくせに本当にセロリの味だったのに感心して、「これならチャーハンでもいけんじゃね?」と思ったのです。いえ、個人的にセロリのチャーハン好きななだけで、チャーハンに深い意味はないんですが。

 もっとも、思っただけでずーっと放置していたのですが、一晩一人でいる機会があったので今回つくってみることにしました。やっぱりせっかく思いついたネタはやっとかないともったいないっスよね。

*  *  *


 まず材料を。分量はオレ一人分。つまり参考になりません。

IMG_0230.jpg

固めに炊いたご飯 1合
冷蔵庫の片隅に忘れ去られていた消費期限が微妙なベーコン100g
勝手に食べたら後で家族に怒られるかもしれない卵2個
こないだ収穫したけどまたしつこく伸びて来たスープセロリ とれるだけ
本当はいらないけど足りないセロリの代用になるかと思ったイタリアンパセリ 4、5本
気がついたら芽が1センチも伸びてしまったニンニク 1、2かけ
一度もマトモに調味出来たためしのない塩コショウ 適当適量
こないだつくった乾燥セロリ 在庫処分適量

 続いて手順を。まあ要するに卵チャーハンの作り方。つまり書く意味ありません。
1 セロリ&パセリを洗います。
2 熱したフライパンに油を引いてベーコンを炒めます。
3 ご飯をボウルにあけ、溶いた卵を落としてセロリ&パセリと一緒にまぜます。
IMG_0232.jpg


4 3を塩こしょうで味付けして、フライパンで炒めます。
5 ご飯の表面から概ね水分がとんだら、器に開けて乾燥セロリで色づけます。
6  ∧,,∧   。・。゚・。 ゚・。゚・ できたよー
 ( ´・ω・)つ\・゚・ 。・゚・・/

IMG_0234.jpg


*  *  *


 結局のところ味は本当にセロリでした。チャーハンにもちゃんと合います。
 だがパセリ、テ メ ー は だ め だ。
 香りが致命的に米飯とあわない……入れなきゃ良かった……。
posted by いらくさ at 20:10| Comment(2) | 作ってみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

遥かなるジンジャーレモン

 ちょっと前なんですが、私の友人から、ミニストップのジンジャーレモンが最強だという情報をキャッチしました。もう喉が痛くなるほど無駄にショウガの味が濃いらしいです。
 なんかものすごそうだったし、ネタ的にもおもしろそうだったので、自分も是非とも飲んでみたいと近所のミニストップや他のコンビニを回って最強なジンジャーレモンを捜索してみたのですが、あいにくと見つけることができませんでした。どうやらサイキョーすぎて多くの店舗で取り扱い中止になってしまったようです。

 まあ現代市場主義に文句を言っても始まりませんのでしょうがないです。ないものねだりをしてもしょうがないのです。
 しょうがないので


IMG_0227.jpg

つ く る こ と に し ま し た


 ジンジャー:レモンピール:ジャスミン:羅漢果=2:4:4:1です。
 とりあえず話で聞くよりはまともな味をめざすため、ジンジャーをレモンピールより下げて最強ぶりを下げます。また、最近ウチでジンジャーと相性がいいジャスミンを加えます。甘味は普通ハチミツですが、できればティーパックに入れられるようにと思い、ステビアだのアニスだの、甘み付けに使えるハーブを考えたところ、癖が少ない甘さということで羅漢果を使うことにしました。
 はい、ほとんど思いつきの一発勝負です。

IMG_0229.jpg

こんな色。元の写真がショボいので色は意味ないかも。

 香りはジャスミンにレモンの香りがついた感じで、悪くないです。
 ではさっそく飲んでみます。

…………(;´Д`)マズー

 まあなんですか、全体的に味が薄かったです。ジンジャーとレモンピールは等量で構わなかったみたいです。また、羅漢果もジンジャーのクドさと争うにはもうちょっと多めにすべきでした。甘みについてはレモンのドライフルーツを使うほうがよかったかもしれません。

 反省会はともかく、さてどうしようこの残り。
posted by いらくさ at 21:58| Comment(2) | 飲んでみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月07日

115円の再生

 たかだか115円に何をムキになっているのか自分でもわからないのですが、夏の売れ残りで購入したスペアミントの成長が著しく悪かったために、いろいろ試したあげく結局室内水耕栽培に移行した顛末を意味も無く替え歌にしてみたことがありました。
 もちろん歌って終わりというわけにもいかないので、あれからムキになってアブラムシを洗い流したり水替えをしたり液肥をわずかづつ加えたりと地味に世話をし続けてきました。そして世話を続けること一ヶ月、ついにスペアミントに再生の兆しが見え始めてきました。

IMG_0224.jpg

写真下部のもっさりしているところまでが以前の頂点。

突然ヒョロッと伸び始めました。


 二本の茎が長く伸び始め、新芽も新たにいくつか出てき始めました。アブラムシもたまに見かけることがありましたが数はずっと少なくなりました。葉が小さいのと茎がヒョロッとしすぎなのが気になりますが、近いうち古い葉を落としていって、様子をみながら土に植え替えていきたいところです。もっとも多分屋外は無理なので、この冬は屋内で育てて行くことになると思います。
 しかし。
 はっきり言ってミントを越冬させても何にもなりません。種とって春に植え直した方が収穫できるリーフの質も量も段違いです。それはまあ、分かっているんです。分かってはいるんですが、ついムキになって育ててしまいます。本当に、たかだか115円に何をムキになっているのか自分でもわかりません。

* * *


 本日、家族が某冬の祭典で頒布する原稿を脱稿しました。今回はイラスト素材が外注だったので装丁の私は作業的にはかなり楽出来ました。しかし、追い込みの昨夜つい気分転換にはじめたディアボロさんがなぜか調子良く進み、気がついたら朝の5時半とか、なんてダメな大人。
 でも次の週末は家族も神戸に行くのでゆっくり別のことができそうです。
posted by いらくさ at 23:56| Comment(0) | 育ててみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

内祝

 先日、出産祝いと言い張り友人のk28さんにオリジナルブレンドのハーブティーを押し付けたお話を延々としたことがありましたが、なんと先方から内祝をいただきました。ありがとうございます。

IMG_0223.jpg


 なんか高そうなお菓子です。とても美味しかったです。ありがとうございます。
 あんまり高そうだったので、「これオレが贈った奴の原価より高くね?」と食べた後から怖くなってググってしまったほどです。ありがとうございます。
 幸い、かろうじてこちらの方が100円ショップで買ったチャック付ビニール袋分だけ高かったです。ありがとうございます。
 安心するスケールが小さくてすみません。ありがとうございます。
 食べた後から怖くなるって恥ずかしくないですか。ありがとうございます。
 内祝いただいたのは月曜なのに今頃お礼ってどういうことなの。ありがとうございます。
 結局そういうヘタレセルフツッコミオチかよ。ありがとうございます。

 忙しい合間を縫って、仕事帰りにわざわざウチに寄って来ていただいてありがとうございます。この場を借りてお礼申し上げます。奥様とお子様たちと、健やかに暮らせますように。
posted by いらくさ at 23:48| Comment(0) | 記してみた。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。